So-net無料ブログ作成
おらが町の景色 ブログトップ
前の10件 | -

カレーライスを食べて古本屋をまわる [おらが町の景色]

最近ちょっと疲れ気味……
そろそろ巡礼に行きたいがなんとなく遠出する気にもなれないこの頃、それでも、とにかく気分転換と思い外出。

「限定」や「稀少」という言葉に翻弄されないようになってきたと思っていましたが、「本格」には反応してしまったのか、いや「500円」に惹かれたのか、自転車を漕いでいて目に留まったカレー屋さんに入る。
お祝いの花なんかも飾ってあったので、開業してそんなに経っていないようです。

010707khepri1.jpg010707khepri2.jpg

店主のお兄さんの愛想がいい。人柄の良さが顔に出ている気がする。

自分はちょっと陰気な空気を持っていて、他人は話しかけづらいのだろうと常々思っているので、こういう接客に向いていそうな人を見ると羨ましい。

500円だとたくさんの人にカレーを食べてもらわないといけないでしょうけど、ああいう笑顔の人は応援したくなります。


ごちそうさま!と気分よくお店をあとにして、古本屋さんへ。

010707daikichi1.jpg

以前は少し廃れた商店街の一角でお店を構えておられたのですが、すぐ近くの新店舗へと移転された。
古い長屋をリノベーションした三角屋根のかわいいお洒落な軒並みです。
奥から古着屋、漢方茶の店、珈琲とワインの店、古本屋さん、そして手前に一つ空きが。

木造2階建、店舗と住居スペース併せて延床面積約100平米、敷金162,000円礼金486,000円、お家賃が月々162,000円か……

この条件と立地、商才のない自分ならジリ貧で1年ともたないだろう……
大阪市内の物件は厳しいかな。

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

安住の地を求めて、ぷらぷらと [おらが町の景色]

引越しとか移住とかいうものを思い描いています。

通常“この地にひとめぼれ”というところから始まると思いますが、それが無い。
無いというか、どこも良いように思えるし、どこも決め手が無いようにも。
何か“縁”のようなものがあればと思うが、今のところそれも無い。

条件的にざくっと決めているのは、何か動かないもの、動きにくいものがある近辺。
例えば、海、山、川、池などの自然や、人工物で言えば、公園や神社仏閣や観光施設など。
そして、鉄道もその一つ。
まずは手近なところ、自転車で行ける範囲のチン電沿線をちょいちょい物件探し。

0105bukkensagashi1.jpg

よく見れば、いい建物、好みの家がけっこうある。
でもそんな都合よく売られていないし、貸してもいない。

0105bukkensagashi2.jpg0105bukkensagashi3.jpg

普通は不動産屋さんを訪ねたりして“こんな風には物件探さんよなー”などと思いながら、うろうろと徘徊して疲れれば小腹の空きを満たします。

0105bukkensagashi4.jpg0105bukkensagashi5.jpg

ああーお店の人はうまいこといい物件を見つけて、素敵に改装してはるなーと羨望のまなざし。

0105bukkensagashi6.jpg0105bukkensagashi7.jpg

そろそろ本腰入れて、京都、奈良、松山、尾道、倉敷、瀬戸内の島々まで探索に行こうかと……
でも、こんなのんびりしてたら見つからんやろなぁー
それにしても、ホットドッグうまいなぁー

nice!(9)  コメント(2) 
共通テーマ:地域

平成最後のえべっさん、今宮戎神社を参拝す [おらが町の景色]

恒例のえべっさん、いつもの八尾の御仁と高槻の御婦人と共に、今年は残り福の日に参拝。
前日前々日に比べると寒さも和らぎ、立ち並ぶ夜店を三人で楽しみながら気持ちよく参道を歩きました。(いつもの怪しげな骨董屋が無かったのは、残念)

310111ebisu1.jpg310111ebisu2.jpg

相変わらずの境内の賑わいですが、入場が制限されるほどの混雑もなく、人波の動く方からお賽銭を投げ入れパンパンと。
次は裏に回って銅鑼をバンバンバンと。(えべっさん、聞こえた?たのんまっせ!)

310111ebisu3.jpg310111ebisu4.jpg

笹は持ち帰らず、ざるや熊手も買いませんが、福娘を拝み、おみくじを引き、キーケースに付ける身代わりひょうたんも買って、いつものルーティンは終了。(腹ペコ・・・めしだめしだ)

夕食は歩きもって少し思案したのち、粉もん屋へ(千日前はつせ)。
今年もよろしくと、カンペェー!
ソースの甘い匂いを嗅ぎながら、はふはふ、はふはふと。

今年も皆で元気にお参りして、こうやって美味しいもん食べながらわいのわいのできたのは幸せなことです。(これもご利益ご利益)

310111ebisu5.jpg310111ebisu6.jpg

そして、今年は猪。
私も猛進しようかと思っておりますが、引いたおみくじをよく見てみると「住居、変わる事はわるい」「商い、あせり過ぎている落着いて考へなさい」ってか、う~ん・・・

タグ:大阪
nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

第32回帝塚山音楽祭で賑わう万代池公園へ [おらが町の景色]

5月26日(土)27日(日)、帝塚山の町界隈は恒例の音楽祭で賑わいました。
人恋しいのでしょうか、私も賑わいに吸い寄せられるように公園へ。

300526tezukayama1.jpg300526tezukayama2.jpg

公園ではフリーマーケットが人気。見て回るだけでも楽しいです。

メイン会場では、自宅近くにあるバレエ教室の生徒が、日頃の練習の成果をお披露目です。
ちびっ子に至ってはおどおどする場面もありましたが、それもまた、めんこい。

300526tezukayama3.jpg300526tezukayama4.jpg

別の場所ではジャズのスタンダードナンバーが流れていて、こちらでも足を止めてしばし拝聴。

公園を後にする際には、以前「ふくとめ」のあったところに昨年オープンした食パン屋さん(Bakery & Cafe もん あたっしぇ)で、この機会に小さなクリームパンを購入。
パンは、近くのスーパーでケンタッキーのチキンと一緒に美味しくいただきました。

300526tezukayama5.jpg300526tezukayama6.jpg

年一回のこの音楽祭も32回目。
地域住民のつながりが薄くなったと言われて久しい昨今、住民が主体となって行うイベントとして、この規模で32年も続けているというのはなかなか凄いことではないかと思います。

nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

平成30年5月、住吉大社の卯之葉神事 [おらが町の景色]

大変お天気のよかった金曜日、昼食後、買い物ついでに住吉大社へ。

この日11日の住吉大社は卯之葉神事。
住吉大神の御鎮座が、辛卯の年卯の月上の卯の日だったとかで、その祝祭です。

300511unoha1.jpg300511unoha2.jpg

境内の石舞台では、雅な楽曲のもと舞楽が奉納されます。

私は場内うしろの方の木陰から見学。
最近は旅行のツアーにも組み込まれているのでしょうか、観光客らしき方々の席も用意されていて皆さん熱心に見ておられた。

300511unoha3.jpg300511unoha4.jpg

私も、振鉾(えんぶ)、桃李花(とうりか)、仁和楽(にんならく)、抜頭(ばとう)、長慶子(ちょうけいし)と、配布されていた説明書きを参考にしながら、ふむふむとその舞を1時間ほど見学。

300511unoha5.jpg300511unoha6.jpg

隣にいた欧米人らしき若い女性は、興味深そうに見入り静かにスケッチ。
さらさらっと事もなく、結構な出来栄えの絵を描いていたので、いたく感心する。

一方、日本の爺さま達は、カメラやスマホのシャッター音がうるさい!とかで罵りあっている・・・

300511unoha7.jpg300511unoha8.jpg

ああ言う外国人ってカッコええなぁーなどと思いながら、おみやげに土人形を一つ購入。

ちょっと、あれ・・・な感じですが、安産や子宝祈願のほかに“腰痛除け”のご利益もあるとかで。
うっとりとした表情がなかなか可愛いらしいと思うのですが、どうでしょ。
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

昭和の男、昭和の日に昭和町へ行く [おらが町の景色]

この日の昭和町は「どっぷり、昭和町。」という町を挙げてのイベントで大盛り上がり。
ぷらぷら散歩してみました。

300429showa1.jpg300429showa2.jpg

いつか食べ損ねた噂のカレー屋さんも出店。

商店街も普段より活気があります。

300429showa3.jpg300429showa4.jpg

時々お邪魔する古本屋さんも、いつも以上の客足。
動く古本屋さんも出没。
おしゃれパン屋さんももちろんの賑わい。

300429showa5.jpg300429showa6.jpg

おっ、ジェット・ストリーム・アタック。

桃ヶ池公園の方にも行ってみた。
こちらも手作り感のある出店やイベントで盛り上がりをみせる。

300429showa7.jpg300429showa8.jpg

GWらしい安穏とした平和な一日を過ごせました。
ありがとう、昭和町。

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

文の里商店街 [おらが町の景色]

とんかつを食べてから行くのが古書店と文の里商店街。

fuminosato1.jpgfuminosato2.jpg

立ち寄るお店は「居留守文庫」と「みつばち古書部」。
みつばち古書部は、様々な古書店や本好きの方が古本を持ち寄って日替わりで店主を勤めるというおもしろい形態のお店。

本を買うと、この日の店主さんに「お好きなものをどうぞ」と言われたので、好みの柄のガマ口をいただきました。嬉しいオマケです。

fuminosato3.jpgfuminosato4.jpg


そして、文の里商店街。
降りたシャッターの目立つ商店街ではありますが、それでも人の目を惹くおもしろポスターを作って盛り上げておられます。

「いいムネあります。」 鶏肉 鳥藤商店

fuminosato6.jpgfuminosato8.jpg

「アホにつける薬はあれへん。」 阪和薬局


「店主がイチバン、ぴっちぴち。」 魚心

fuminosato7.jpgfuminosato5.jpg

「やっと気付いた、この仕事、しんどい。」 大嶋漬物店

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:地域

久しぶりの生湯葉丼 茶寮 季‐TOKI‐ [おらが町の景色]

この日は友人にお仕事を手伝ってもらったあと、一緒に食事をした。

福壽堂秀信・帝塚山本店に併設されている季(とき)へ。

品があって落ち着きのあるしつらえ。
お庭を眺めつつ談笑していると、汗も引いていきます。

290703toki2.jpg290703toki1.jpg

涼しくなったところで、きました、熱々の生湯葉丼。
友人は稲庭うどんとお赤飯。

吉野葛が使用されいるとろみは出汁と生姜が効いていて、やはり美味。
セットの甘味も嬉しい。
友人の方も満足いただけたようだ。


食事からの帰り道、自宅近くのお店でまた甘いものを。

290703toki3.jpg

梅雨の晴れ間の真夏日。
ソフトクリームは凄まじい速さで溶ける。
食べるスピードが追いつかず、
コーンを握る手がアイスでべちょべちょになり往生しました。

今年も夏が始まります。

nice!(12)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

粉浜界隈でランチしてお茶飲んで COCHI CAFE(コチ カフェ) [おらが町の景色]

どこの商店街も元気がないと言われて久しいですが、それでも新しい風は吹いております。

清潔感のある爽やかな店構えのカフェ。
女性客ばかりの中、お腹の出た中年おじさんは恐る恐る入店。
お店の雰囲気に合った女性がお一人で切り盛りされているようです。

cochicafe1.jpg

はらぺこだったのでランチをいただく。
豚のしょうが焼きをナンプラーで味付けしたようなおかずで、お野菜や果物もしっかりと添えられてありとてもバランスのとれたプレート。
食後にはレモンケーキとココアも。
なんとも心地いい気分にさせてもらい、しばらく読書を楽しんだ。

cochicafe2.jpgcochicafe3.jpg

また先日、この近くのイベントスペースで「スパイス食堂 桜富士山」の桜富士ミールス(三種のカレーがセットになったインドの定食)をいただいた時も、やはり同じような気分に。

sakurafuji1.jpg

人を幸せな気持ちにする時間や場所、料理を提供する人達って、ほんとすごいなーえらいなーと思います。

nice!(16)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

レトロ喫茶 みどりのひつじ [おらが町の景色]

堺七道のスピニングミルから住吉に戻り、昨年開店したスパイスカレーが食べられるカフェで友人と食事をする。

店内はキッチン部分を中心に改修されてありますが、天井は取っ払い、元々の壁板などはそのままにお店の半分くらいは手を付けずといった感じ。
椅子やテーブルも買い揃えたようなものではなく、古い雑貨なんかも並べてあって、レトロ趣味らしい演出がなされてある。私の目の前にも昔のあおい輝彦のEPが。

midorinohituji1.jpgmidorinohituji2.jpg

食事は、カレーとケーキとコーヒーを。
(写真はこの前の週にいただた、ぶた麻婆カレー、清見オレンジと金柑のチーズタルト、コーヒー、計1,500円也)。

カレーはスパイスの風味と辛味が程好くてグゥー。

スパイスカレーは調理に手間と時間がかかり、作り置きもできないからお昼時は大変な様子。
いただくこちら側も、少々時間がかかっても・・・くらいの気持ちで来店したほうがいいと思う。

midorinohituji3.jpgmidorinohituji4.jpg

お店は駅からも商店街からも少し外れたところにありますが、噂を聞きつけたカレーファンが次々に来訪。

「住吉にもスパイスカレーブームが到来だな」などと思いながら、丸味がかわいらしいカップで、ずずっとコーヒーを啜り憩いのひとときでした。

nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | - おらが町の景色 ブログトップ