So-net無料ブログ作成
検索選択

【神仏巡拝】小田原山(おだわらさん) 浄瑠璃寺(じょうるりじ) [霊場を巡る]

[京都四十八番]2017年5月3日 奉拝 (京都府木津川市加茂町)


入って左手(東)が薬師さまの祀られてある三重塔。
右手(西)が阿弥陀さまの祀られてある本堂。

日が昇る東方には、人々を浄土へと送り出してくださる薬師さま(遣送仏)を、
日が沈む西方には、極楽浄土に迎え入れてくださる阿弥陀さま(来迎仏)を配置し、
池を挟んで此岸(しがん)と彼岸(ひがん)という構成の伽藍になっています。

jyoruriji9.jpgjyoruriji8.jpg

御朱印の墨書きには「九体佛」の文字。
お堂の真ん中には少し小さい丈六の阿弥陀如来中尊像、
その左右に4体づつ半丈六の阿弥陀如来座像が並んでいる。
阿弥陀さまが9体ということで、浄瑠璃寺は九体寺(くたいじ)とも呼ばれているそうです。

jyoruriji11.jpgjyoruriji10.jpg

お不動さまの傍らには矜羯羅童子(こんがらどうじ)。
「ごめん、すぐ返すから、金貸して!」と、こんな友人がいたような気もする、
なんとなく親しみを覚えるお顔立ち。


バスの時間まで佇まいの良い古民家茶屋(あ志び乃店)で休憩。

jyoruriji12.jpgjyoruriji13.jpg

天井には竹や簾を用い、小壁部分は網代張り。
落ち着くしつらえです。

jyoruriji14.jpgjyoruriji15.jpg

今日はお弁当持参。とろろそばは断念し、甘酒を(430円)。
麹の甘みと生姜の風味、いいですね。

岩船寺へ。

nice!(15)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント