So-net無料ブログ作成

五月の連休に奈良の般若寺を参拝して [写真と俳句と]

山吹が ざぱ!と石仏 打ちにけり

290503hannyaji1.jpg
[2017年5月3日(水・祝)12時半頃 般若寺本堂横にて撮影]
「山吹」 春の季語



境内に入ってすぐ、本堂の横には石仏が並び、そこには所狭しと山吹の花がわさわさと。
まるで山吹の波濤が、ざぱ~んと石仏に打ち寄せているかの様です。

歩みを進めお堂の正面、矢車菊というのでしょうか。
コスモス寺として有名なお寺ですが、こういう慎ましやかなものもいいですね。

290503hannyaji2.jpg290503hannyaji3.jpg

そしてお昼時、参拝が済んだらお弁当を食べられる公園でも探そうかと思っていたら、本堂の裏に飲食してもよい場所が設けられてありました。嬉しいご配慮。

悲しいかな・・・自分で作るお弁当もだんだん見栄えがよくなってきたなーと。
牡丹か芍薬か、鉢植えの綺麗な花を愛で、姿無きうぐいすの声に耳を傾けながらの昼食。

なんとも贅沢・・・なむなむ。

タグ:奈良 春の句
nice!(14)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント