So-net無料ブログ作成
検索選択

先生と迷い猫 [映画館に行こう]

271101.jpg【鑑賞日】 2015年11月1日
【映画館】 なんばパークスシネマ
【キャッチ・コピー】
君がいると、人生は面白い
【映画全体の印象】 (・_・)
【感想】
一匹の野良猫をめぐる、偏屈な元校長先生と町の人達の交流、人間模様、町の日常を描いた映画です。

およそ猫に対する人間の優しさや癒し、滑稽さをハートウォーミングに描いてある映画なんですが、所々、人間の悲哀、野良猫に対するモラルの問題や動物虐待などというシリアスな部分も織りまぜてあり、ただただカワイイ猫とそれを可愛がる人の姿を撮っただけというものではなかったと思います。

どこの町にでもある猫と人間の風景で、猫も人間も悲喜こもごも同じ世界に生きているんだなーという映画でした。
あと、イッセー尾形さんの演技も、くすっと笑えるものがありました。

タグ:2015年映画
nice!(23)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 23

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント